ごあいさつ

IMG_9258 スポーツには勝ち負けがあります。奇跡的な勝利もあれば、予想外の負けもあります。勝利の女神は気まぐれで、努力すれば必ず勝てるものでもありません。負けた時には勝負の厳しさ、悔しさを嫌というほど味わうことになります。
 しかし、人間の成長というのは、そのような厳しさ、悔しさによって育まれるものでありましょう。悔しさを胸にまた努力をし、その結果として勝利を手にしたならば、その喜びは何物にも代えがたいほどのものになるはずです。
 団体競技である野球というスポーツは、仲間と助け合うことの素晴らしさ、思いやりの大切さ、みんなとひとつになることの尊さを教えてくれます。友情、スポーツマンシップ、フェアプレーの精神など、野球を通して学べることはたくさんあります。仲間と一緒に同じ目標を追いかけることで、子供たちは親の予想を超えて成長していきます。私たちは少しでもその手助けができればと思っています。
 もしも高校で硬式野球部への入部を考えるのなら少しでも早く硬式ボールでのプレーを始めた方がよいことは言うまでもありません。私たちは、感動をともにできる仲間を待っています。さあ、いっしょに野球の素晴らしさを味わい、ともに感動しましょう。

NPO法人富山県ヤングベースボール協会  理事長 山野 昌道

コメントを残す

夏の高校野球富山大会のスローガンに富山ヤング扇山君の作品が選出されました。

  夏の全国高校野球選手権富山大会第100回を記念した大会スローガンに富山ヤング小学部の扇山颯琉(そうる)君の …

Read more

第6回 北陸交流戦優勝!(高岡小学)

最優秀選手賞は鞍本琥珀選手(高岡ヤング・主将)が獲得しました。

Read more